4/28(木) ただいま、引っ越し真っ最中・・・。 & プログラミング勉強中につきブログ更新できておりません。

✔ Zensai Sanshu! #1

Cloud Restaurant "unmain"

今日はこんな感じ〜
取れた野菜を盛ってみました。

ズッキーニのマリネ

キャベツのグリル 梅肉添え

生ハム

  • ズッキーニのマリネ
    玉ねぎのスライス(スライスして水にさっとくぐらして水気を切ったもの)を加えた夏彩のレシピを参照 
  • キャベツのグリル
    芯を残し食べやすい大きさにカット(今回のキャベツは小さめでした)
    アルミホイルの上に乗せ、塩、オリーブオイルをかけガスコンロのグリル or トースターで焼色がつくまでグリる!
    梅干しを叩く! & 添える!
  • 生ハムはいい感じに巻いていこう!
  • それぞれ盛り付けて最後にオリーブオイルをタラっとかけて、マリネの上に胡椒をパッパ♪

はい、完成〜!

梅干しがアクセントになって夏にはいいと思うよ!

ズッキーニ

主な成分・・・カリウム、ビタミンA(β- カロテン)、ビタミンC

  • カリウム
    体内の水分量を調節、ナトリウムの取りすぎによる高血圧を予防。また、筋肉の収縮を調節する作用もあり。夏に汗をかき過ぎて痙攣、足がつったりするのは、カリウムなどのミネラル不足かも。症状がひどい場合は、医療機関を受診して、点滴などで塩分の補給を行いましょう。また、意識がはっきりせず、朦朧としている場合は・・・、
    「こんな事、考えてないで早く病院に電話して!!」
  • ビタミンA(β – カロテン)
    β – カロテンが体内に取り込まれるとビタミンAとして働く。暗いところでも視力を保つことができ、不足すると暗いところで物が見にくくなり、やがて夜盲症へ。抗酸化作用あり。喉、花、消化器などの粘膜を正常に保ち、抵抗力を高める。
  • ビタミンC
    別名、アスコルビン酸。不足するとコラーゲンの合成に支障をきたし血管がもろくなり出血、歯茎など。日焼けによるメラニン色素の生成を抑え日焼け予防効果。強い抗酸化作用があり、がんや動脈硬化の予防、老化防止。

キャベツ

主な成分・・・カリウム、カルシウム、ビタミンC、ビタミンU

  • カリウム
    上記参照
  • カルシウム
    骨や歯の主成分。骨はカルシウムの貯蔵庫。ビタミンDと一緒に取ることで効率よく摂取することができる。出血した際、血液凝固促進作用あり。体の中で最も多いミネラルです。
  • ビタミンC
    上記参照
    水溶性なのでスープにした際は、汁もいただきましょう。(ラーメンのスープは別ですけど・・・)
  • ビタミンU
    胃腸薬でおなじみキャベジンはビタミンUの別名。胃粘膜を保護し胃腸の働きを助ける。胃潰瘍、十二指腸潰瘍の予防、改善に有効。

参考文献

薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖  西東社
一生役立つ きちんとわかる栄養学  西東社
毎日使える!野菜の教科書      宝島社

コメント

タイトルとURLをコピーしました